コスモスⅡ

ssn73.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 終の棲家 semスキン用のアイコン02

  

2014年 01月 18日

b0285060_14212054.jpg


昨年9月、長年住み慣れた家を売却し高齢者賃貸マンション(写真)に移り住んだ。
手放した家は築43年を経て修復不可能なほど傷み加えて地の利の悪さ、冬季間は
豪雪に悩みそのせいか離れるときさほどの感傷はなかった。

移り住んfだ建物は地の利は良く尚且つ9月開所の新築マンション。何より除雪から
解放され全館オール電化、部屋は11畳一間と多少手狭まながらともかく暖かい。

住人は41人、私の年齢前後が多く人生を達観してたどり着いた棲家と思っているせいか
ともかく穏やかである。言い換えれば感情の起伏が乏しいとも言えるが人が持つ業を娑婆に
全て置いてきたのかもしれない。

暖かで快適な余生とも言える生活の送れることに今は満足している
[PR]

# by himawarii8 | 2014-01-18 14:45

semスキン用のアイコン01 晩秋 semスキン用のアイコン02

  

2013年 10月 22日

b0285060_1149144.jpg
晩秋の湖面を静かにボートが行き来しています。
間もなくボートも背中を見せ岸辺に横たわる日も遠くない事でしょう
天候に恵まれたこの日は多くの親子、友人、恋人同士が
ボートを楽しんでいました。
遠い遠い昔私もこの湖上で青春を謳歌したものだ・・と
懐かしい思いに浸った一日でもありました



  



b0285060_10262823.jpg
はぐれたのか一羽のかもがじっと水面を見つめているのです。
間もなく冬が訪れ雪が降り湖面も凍てつくことでしょう・・・
水面を見つめるかもの背は行く秋を惜しむかのように
又やがて来る避けられない厳しい寒さを受け止める、そんな気配に
溢れていました






b0285060_11493650.jpg
テレビなどでは見慣れた「かわいい」を現実にはじめて遭遇しました。
華やかで屈託なく彼女たちは闊歩していました
晩秋の風景の中に奇妙にとけ込んでいるのです
[PR]

# by himawarii8 | 2013-10-22 10:35

semスキン用のアイコン01 忍びよる秋 semスキン用のアイコン02

  

2013年 10月 10日

b0285060_10172530.jpg
日本海沿岸の留萌。
砂浜に打ち寄せる白波、砕け散る波しぶき
澄み切った秋の空、忍びよる秋を感じました



b0285060_10291541.jpg
















すすきは秋の象徴です。
一見儚げに見えるすすきですが実はしっかり大地に
根をはりかなり遅い時期まで生き延びる
しぶとさがあるのでは・・
やはり日本海沿岸、厚田の海辺に群生していました
[PR]

# by himawarii8 | 2013-10-10 10:51

semスキン用のアイコン01 大通りオータムフェスタ・資料館 semスキン用のアイコン02

  

2013年 09月 24日

b0285060_1447821.jpg
北国の夏は短くおりしも大通りでは行く夏を惜しむかのようにオータムフェスタが
開催、夏のビアガーデンをしのぐほどの人々々の波で溢れていました
木々の色付きもほどなく始まることでしょう・・


b0285060_14514440.jpg

夏の間市民、観光客の眼を楽しませてくれた花壇の冬じまいも始まり
雪に覆われる日もそう遠くはありません

b0285060_14561133.jpg
かって威風を誇った裁判所。今は資料館と名を改め多くの市民アーチストの活動の
場として活躍しています
映像は資料館の裏手で札幌にもこのよううな場があるのか・・と思うほど喧騒から
かけ離れ静謐そのものの佇まいでした
[PR]

# by himawarii8 | 2013-09-24 15:13

semスキン用のアイコン01 映画 夏のおわり semスキン用のアイコン02

  

2013年 09月 06日

b0285060_16461059.jpg

テレビドラマ「woman」を見てヒロイン満島ひかりのフアンになりました。
不慮の事故で最愛の夫を失い2児をかかえ健気に生きる様は痛々しいほどで毎回(連ドラ)見るたび涙を禁えませんでした。

それが一転映画「夏のおわり」では親子ほど年の違う妻子ある男性とひたむきにヒロインを求め続ける若い男性のはざまで揺れ
ほとばしる愛に生きる情熱的な女性を演じその愛の激しさに
圧倒されました。
[PR]

# by himawarii8 | 2013-09-06 17:05